出張先で財布を落とした。

先日仕事の出張で、九州の福岡県に行っていました。

初めて福岡に行ったんですが、凄く良い所ですね。何が良かったって、やっぱり食べ物が美味しくて。

もつ鍋に水炊き、博多ラーメン、明太子…など何を食べても美味しかったですね。

そして一番良かったのが、屋台ですかね。福岡の屋台有名ですよね。

雰囲気もいいし、味も抜群に美味しくて良かったです。ついつい飲み過ぎてしまいましたよ。

そのせいか、一つ事件が起きてしまたんですが・・・・。

それは、財布を落としてしまったんですよね(*_*)ちょっと飲み過ぎてしまい、酔っていたので、財布がなくなった事にも気づかず。。。

すぐ警察に届けを出したんですが、未だに見つかっていません。

出張に来て財布落とすなんて本当にバカですよね。。。飲み過ぎた事を後悔しましたよ。

それで、お金がないので仕方なく、カードローンで現金を借りてどうにか過ごす事が出来ました。

幸いなのか免許証は財布とは別に持っていたので、カードローンの申込みも出来、審査もその日のうちに通り、借りれました。

参考に・・・カードローン審査通過

こういった事もあり、色んな意味で福岡には思い出がいっぱいあります。あまり良い思い出ではないですが・・・。まぁ、自業自得なんですけどね。

専業主婦の方が借りる場合

専業主婦の方がお金を借りる場合はちょっと特殊ですね。なぜかというと、専業主婦の方の場合、定期的な収入がありませんからね。

給料を会社からもらって働いているという状況ではないので、一応専業主婦の方を個人でみて見ると無収入の状態といえますからね。収入がない人には基本的に消費者金融はお金を貸さないわけです。

でも、専業主婦の方の場合旦那さんに収入があるわけですから、全くの無収入というわけではないと思うのです。旦那さんと一緒国らして生活しているわけですからね。

ですので、旦那さんの収入をもとにして、専業主婦の方がお金を借りることは可能となっています。→専業主婦でも借りれるカードローン

こういうところがあるから救われますよね。専業主婦の方がすべて借りられないとなれば、ちょっと問題が出てきそうですもんね。

その人たちがすべて悪徳業者に流れていくという可能性も否定できませんから。悪徳業者からお金を借りてしまったらもう終わりですから。

大学生時代

私の大学生時代はいつも金ないっていう状態でしたね。口癖のように「金ない…」って言っていたと思います。それくらい本当に金がなかったのです。→大学生金ない

家もそんなに裕福な方ではなかったので、そんなに多く仕送りしてもらえるわけではありません。アルバイトをして食費などをねん出する感じですね。

家賃は払ってくれていたのでそれは本当にありがたかったです。自分で食費と家賃を払わなければいけないとなると、学校に行かずに一日中アルバイトしていないといけない状態だったかもです。

でも、この貧乏時代を生き抜いたからこそ今があるんだなというように、イマイチ意味も分からないですがしみじみ思うのです。

今は社会人として働いていて、それなりに給料もいただいているので、常に金のないっていう状態ではないですからね。時々使いすぎて金がないってこともありますけど。

あと、大学生なので遊びもたくさんしましたから。寝ずに遊んでいた感じでもあります。

 

お金での信用は大事

お金に関する信用というのは非常に大事だと思います。

ですので、お金を借りる際にはちゃんと勉強しておかないといけないと思います。返し方にしても同じですね。

個人と個人で借りたものだと、ちゃんと返済できなくて、人間関係がダメになったという人も多いですから気を付けましょう。